英文契約書の作成・リーガルチェックのことなら、英文契約書サポート横浜へお任せください。関東・関西にも対応。

ブログ

知ると納得!英文契約書用語30: per diem, per annum

ラテン語(Latin)は、当初はイタリア半島中部のラティウム(Latium) で用いられた言葉でしたが、やがてローマ帝国の公用語として広く用いられるようになりました。現在も英文契約書において、時おり見かけるラテン語があり …

知ると納得!英文契約書用語29: pari passu

英文契約書に登場するいくつかのラテン語のうち、今回は”pari passu“について説明します。 “pari”は「等しく」「同等の」という意味を持ち、英語の”p …

知ると納得!英文契約書用語28: bona fide

英文契約書には、時としてラテン語が出て来ることがあります。今回は、”bona fide“(発音ーボウナ ファイディ)について説明します。”bona”は、”bon …

知ると納得!英文契約書用語27: mutatis mutandis

今回は、英文契約書において時おり見かけるラテン語の語句の1つ、”mutatis mutandis“について解説します。そもそも、なぜラテン語が英文契約書に使われているのでしょうか。 ラテン語は古代 …

自動車を輸出するときに交わす英文契約書について

最近、中古車を含む自動車の海外取引で、英文契約書のご相談を頂くことが増えてきましたので、ポイントを絞って、今回は中古自動車の輸出について解説致します。 海外の業者と付き合うなら、英文契約書は必須。 これまでは日本国内で、 …

知ると納得!英文契約書用語26: term

今回は英文契約書において頻出する用語、term(期間、条件、用語)について説明します。 まず、termの語源はラテン語の「terminus」(制限、限界)から来ているため、契約書上、契約開始日から最終日までの限られた期限 …

知ると納得!英文契約書用語25: comply with

今回は、英文契約書でよく使われる“comply with”について説明します。 “comply with”には、契約条項・条件・義務・第三者の指示・法令等に「~に従う」とい …

知ると納得!英文契約書用語24: provisions, clauses, particulars, covenants

今回は、英文契約書で「条項」を意味する用語について説明します。 provisions, clauses, particulars, covenants, articles, paragraphs, sections たく …

税理士の英文顧問契約書について

以前、税理士の方から、外資系企業と顧問契約を結ぶ可能性があるので、「顧問契約の英文契約書」についてのご相談を受けたことがあります。 米国公認会計士(CPA)の試験に合格している私にとっては、クライアントから見て、日本の税 …

知ると納得!英文契約書用語23: pursuant to

今回は、英文契約書によく出て来る”pursuant to“について説明します。 ここで使われている”pursuant”は、「追う」「ついて行く」という意味を持つ動詞&#82 …

« 1 2 3 7 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 英文契約書サポート横浜 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.